IBS Japan logo 
IBS Japan 内検索 help


PrintPocketCE
ユーザーマニュアル
目次
<インストールと使い方>
<Pocket Word オプション>
<Pocket Excelファイルの印刷>
<Eメールの印刷>
<印刷オプション>
<ネットワーク経由の印刷オプション>
<Bluetooth経由の印刷オプション>

ネットワーク経由の印刷オプション

注意:
PrintPocketCEでは、PocketPC2002, 2003のみネットワーク経由の印刷をサポートしています。



<ネットワークの設定>

以下の2種類のネットワークプリンタに印刷が可能です。

1.ネットワークPC上の共有プリンタ --- デスクトップPCに接続しているプリンタ。そのデスクトップPCはネットワークに接続しており、ネットワーク上で共有している。

2.ネットワークIPプリンタ --- ネットワークに直接接続しているプリンタで、個別のIPアドレスを持っている。(ホストPCに接続されていなくても動作する)


ネットワークPC上の共有プリンタ
ネットワーク上にあるデスクトップPCに接続しているプリンタが、ネットワーク上で共有プリンタになっていれば、印刷することができます。その際、ネットワーク上のコンピュータ名が必要となります。

PrintPocketCEのプリンタ選択画面で、使用するプリンタの種類を選択し、ポートリスト(下図左)をタップします。「ネットワーク:共有プリンタ接続PC」を選択します。(下図右)



この時点では、ネットワークプリンタのパスは設定されていません。「追加」ボタンを押し(下図左)、
ネットワークコンピュータ名を入力します。(下図右)



「検索」ボタンをタップし、指定したホストPCで共有されているプリンタを探します。検索されたプリンタはすべて羅列されます(下図左)ので、その中から印刷したいプリンタを選択します。「OK」ボタンをタップし、ネットワークプリンタパスを見てください。(下図右)その後、「保存」ボタンをタップします。

注意:検索を行っても「コンピュータに接続できないかネットワークプリンタが見つかりません。コンピュータ名とネットワーク接続をチェックしてください。」のエラーメッセージが出た場合は、ネットワークコンピュータ名が正しく入力されているかもう一度確認してください。また、「ファイルエクスプローラ」に移動し、そこからネットワークコンピュータにアクセスできることを確かめてください。



ここで、正しいプリンタパスが見えるはずです。(下図左)「OK」ボタンをタップすると、プリンタ選択画面の画面下にネットワークプリンタパスを表示した「ネットパス設定」ボタンが見えるはずです。(下図右)「印刷」ボタンをタップし、ネットワーク経由の印刷を開始します。



ネットワークIPプリンタ
ネットワークIPプリンタとは、ネットワークに直接接続しているプリンタで、個別のIPアドレスを持っているプリンタです。 ネットワークIPプリンタから印刷を行うには、プリンタ選択画面で正しいプリンタの種類を選択し、「ネットワーク:IP プリンタ」を選択します。(下図左)「プリンタIP設定」ボタンをタップし、プリンタのIPアドレスとポート番号(初期値9100と違う場合のみ)を入力します。(下図右)その後、「保存」ボタンをタップし「印刷」ボタンをタップして印刷を開始します。



★ PrintPocketCEのヘルプも合わせてご覧ください。
本ページに記載されている商品の仕様・外観・価格は予告なく変更することがございます。予めご了承下さい。
会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
本ページに関するご意見はWebmasterまでお寄せ下さい。
プライバシーポリシー
更新日: