IBS Japan logo
IBS Japan 内検索 help
Pocket Scanner アップデート情報
※ユーザー登録をされている方には、iSCANのバージョンアップ毎にE-Mailにて最新版をご提供しております。

iSCAN Ver2.30(2004/12/7)
●リジューム対応
最新の端末で(主にhp)再起動時の動作が不安定。再起動時にはソフトを落とし、 再立ち上げする仕組みにするため、iSCANを落とし再起動させる別のアプリを追加しました。

iSCAN Ver2.20(2004/9/10)
●強制キー入力の項目作成
WindowsMobile2003SEのデフォルトキーボード入力が全角の為、バーコード入力に問題があったので、SIP操作をする機能を追加しました。

iSCAN Ver2.10(2004/2/18)
●SDK Mode指定時の鳴り音
SDK Modeを指定したときにPLS認識時のみ鳴り音が発生していたので、これを変更しました。
●PLS5000_StopLaser()追加
連続照射の強制終了関数を追加しました。
●PLS5000_SetBarCode()追加
使用するバーコード設定を変更する関数を追加しました。
●PLS5000_SetBace()追加
iSCANメイン設定を変更する関数を追加しました。

iSCAN Ver2.01(2003/10/28)
●レジューム時の動作変更
PDAがサスペンド後、トリガーを利用して起動する場合の動作を変更しました。

iSCAN Ver2.00 対応OS追加(2003/10/22)
●PocketPC、PocketPC2003を対応OSに追加
現在の対応OSはPocketPC、PocketPC2002、PocketPC2003という状態です。

iSCAN Ver2.00(2003/7/1)
●受信スレッド仕様変更に伴い各種関数追加,変更
受信レスポンスを上げるために、受信スレッド仕様を変更しました。

●一部関数eVB対応、eVBサンプルアプリケーション追加
ご要望の多かったeVBでの関数を作成、サンプルアプリケーションを追加しました。

●PLS5000_Trigger>>PLS5000_TriggerOne()に変更
汎用トリガー関数PLS5000_Triggerを単発照射のみの動作にしました。

●PLS5000_TriggerContinuation() 追加
連続用の照射関数を追加しました。

●各種トリガー、リードイベントパラメータ追加
受信イベント発行を行うために、各種関数にパラメータを追加しました。

●eVCサンプル変更
関数の追加にともないeVCでのサンプルプログラムを変更しました。

iSCAN Ver1.20(2003/3/31)
●バーコード初期設定変更
ご要望の多かった、NW-7のプリフィックス、サフィックスのアルファベット(a〜z)表示をデフォルト設定で削除しました。

●e740wワイヤレス使用時に対応
e740wでワイヤレスLANを使用した際に、読み取り確立が下がる現象がありました。これを解消しました。

iSCAN Ver1.10(2002/12/16)
●PocketLOOXのタイミングの違いに対応
PocketLOOXにおいて、レーザー照射を何度か連続で行った際にハングアップする不具合がありました。これを解消しました。

●バーコード初期設定変更
ご要望の多かった、Code39のプリフィックス、サフィックスのアスタリスク(*)表示をデフォルト設定で削除しました。

●詳細コマンド登録
詳細コマンドの発行プロセスに不具合がありました。これを解消しました。

HOME|会社概要|取扱商品|サポート|お問合せ|販売代理店
本ページに記載されている商品の仕様・外観・価格は予告なく変更することがございます。予めご了承下さい。
muséa、GFORT、sigmarionはNTTドコモの商標または登録商標です。
会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
本ページに関するご意見はWebmasterまでお寄せ下さい。
プライバシーポリシー
更新日: