IBS Japan logo 
IBS Japan 内検索 help


PrinterCE SDK アップデート情報

Version 2.81 (2004/9/11):
● サポートプリンタ追加(一部のプリンタは日本で発売されていません。)
・ Fujitsu FTP-628WSL110
・ Epson TM-P60
・ Intermec PB/PW/68/78 サーマルプリンタ
・ Seiko MPU-L465
CUSTOM s'print

● いくつかのデバイスでのシリアルポート接続改善

● DrawText()で空のテキストstringを使用できるよう変更

● 16ビット BMP ファイルを使用で切るよう変更

● IPAQ PPC2003ビルトインBluetoothとHP Bluetoothプリンタ間印刷で起こる不具合が解消されました。

● AsciiCE Read() 関数でデバイスのロックアップをしないよう修正

● 全データが送られていない時のシリアルポート再送信で起こる不具合が解消されました。

● Extechで255ブランクドット行がある場合のスクロールで起こる不具合が解消されました。

● ブラザープリンタとiPAQ PPC2003間赤外線印刷で起こる不具合が解消されました。

● その他マイナー修正・改善


Version 2.74 (2003/10/31):
● 下記デバイスサポート追加

メーカーモデル名
CASIOCASSIOPEIA E-3000
hpiPAQ h5450, iPAQ h1920, iPAQ h2210, iPAQ h5550
TOSHIBAe750, Genio e350, e550GD, e550C, e550GT, e550CT, e550DT

● サポートプリンタ追加
・ ブラザー工業 Mprint (MW-100, MW-100e, MW-120)
・ Citizen PD-22
・ Citizen CMP-10
・ Canon Pixus 50i (Canon JB、ドラフトモードチェックなし の設定にて)
・ OMNIPrint 6240 & 6400
・ O'Neil 感熱Bluetooth
・ IPC PP-50 (www.ipcprint.com)

その他の修正事項
● lpString==NULL またはcbcount==0 を処理するため PrintDC's PDC_ExtTextOut() を修正
● PPC2003マルチ印刷ジョブを処理するため赤外線機能調節
● 240x320 ドットディスプレイの CE.Net v4.x デバイスサポート追加
● 最終ページ印刷中の "フォントが見つかりません" エラー修正
● BarcodeCE - 負のXまたはY値を送った際の正確なバーコード幅を取得するよう修正
● FSetupPrinterOther で モノクロを選択した際の不具合解消
● savhPrDC リリース後に hFirstFont をリリースした際の PrintDC を修正
● IRボーレートを最大に設定してシリアルポートスピードを使用するため赤外線サポート機能強化
● PrintDC テキスト内のスペース不具合解消
● PDC_SetupNetPath - IPポート選択に +2 追加


Version 2.605 (2002/10/18):
●サポート プリンタ追加
・ ブラザー工業 MW-100
 
本ページに記載されている商品の仕様・外観・価格は予告なく変更することがございます。予めご了承下さい。
会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
本ページに関するご意見はWebmasterまでお寄せ下さい。
更新日: