IBS Japan logo
IBS Japan 内検索 help

WATCHPORT/W
USB水漏れセンサー

Watchport/Wは、サーバールーム、キオスク、倉庫、生産工場といったミッションクリティカルな環境で、水またはその他の液体を常時監視できるUSBセンサーです。Watchport/Wには 独自の「管理ソフト」が付属しており、デバイスのステータスや過去のデータログを1ヶ所から集中管理し、またWatchportセンサーを複数簡単に追加できるため、システムの拡張が簡単に行えます。管理ソフトは、カスタマイズが可能ですので、一定の条件を超えるような緊急事態が発生した場合、ホストPC画面上に警告表示をしたり、即時Eメールを送るリモート監視が可能になります。センサーはホストPCから304mまで離して使用することが可能です。

Watchport/Wセンサーは、1秒に100回までの「Wet」「Dry」の感知を行います。Watchport/Wをシステムに搭載することにより、浸水などの水害やコンビニフロアなどの水漏れといった被害を未然に防ぎ、サーバーのダウンタイムを抑え、高価な装置を水害から守ります。

その他のWatchportシリーズと組み合わせることにより、総合的な24時間体制USB監視システムの構築が可能になります。
特徴
サーバールームや、キオスク、倉庫といった環境で、水漏れを常時監視します。
2つの金メッキ加工のピンが非伝導質表面の水分を検知します。ケースは防水性。
WindowsベースのWatchport管理ソフトが付属しています。
その他のWatchportシリーズと組み合わせることにより、総合的な24時間体制USB監視システムの構築が可能。
USB接続のセンサーですので、インストールが簡単、しかも外部電源は不要です。
AnywhereUSBを使用すれば、USB over IPで、IPネットワーク上でWatchportセンサーのリモートモニタリング、リモートコンフィグレーションが可能になります。
サポートOS: Windows 95、98、98SE、NT4.0、2000、ME、XP, XP Embedded
CAT5 UTPケーブルを使ってベースとセンサー間を304.8mまで延長できます。
使用例
Watchport/Wとその他のセンサーを組み合わせたキオスク
サーバールーム − Watchport/Wを配置
仕様

モデル番号 Watchport/W
型番 301-1145-01
最大読取レート 100回/秒
消費電力 15mA(標準)、1.0mA(サスペンドモード)
最大ケーブル延長距離 CAT5 UTPケーブルにて304.8mまで
最大USB延長距離 5m
ベースユニット動作温度 0〜65℃
センサー動作温度 -40〜85℃
システム条件 OS:Windows 95、98、98SE、NT4.0注)、,2000、 ME、XP, XP Embedded
注)NT4.0での使用にはメーカ提供のNT4.0 USBスタックが動作していること
USBポートが最低1ポートあること
電力供給 外部電源不要(USB電源供給)
センサー寸法 1.75cm(H) x3.02cm(W) x5.4cm(L) 
重量:85.05g
ベースユニット寸法 8.0cm(H) x2.03cm(W) x4.44cm(L) 
重量:85.05g
付属コネクタ USB Type A
認定 FCC Part 15、Class B、CE認定:EN 55022, 55024, 60950、UL 1950、CSA 22.2 No. 950、IEC-950

since 4/22/03
HOME|会社概要|取扱商品|サポート|お問合せ|販売代理店
本ページに記載されている商品の仕様・外観・価格は予告なく変更することがございます。予めご了承下さい。
muséa、GFORT、sigmarionはNTTドコモの商標または登録商標です。
会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
本ページに関するご意見はWebmasterまでお寄せ下さい。
プライバシーポリシー
更新日: