XP4000シリーズ
商品番号:下表参照

定価:オープン価格 仕様



FAQ
Cybex製品比較表

マルチユーザ・マルチプラットフォーム・拡張可能・マトリックススイッチ

XP4000シリーズマトリックススイッチ(旧称4xP)は、128ユーザ、1120台のコンピュータコントロールが可能です。XP4000シリーズは、データセンターやサーバファームといったアプリケーションに最適です。XP4000シリーズは、マルチユーザマトリックス、マルチプラットフォームサポート。またスイッチはモジュラータイプですので、拡張可能、システムの変化に柔軟に対応します。
データセンタアプリケーション例

特徴

マルチユーザ
スイッチに接続している複数台のコンピュータに何人ものユーザが「独立して」アクセス・コントロールできます。
マルチプラットフォーム
XP4000シリーズはPCは勿論、Macintosh、Sun、RS/6000、Silicon Graphics、DEC Alpha、HPコンピュータを全てサポートしていますので、様々なプラットフォームが混在していてもOKです。またキーボードやマウス、モニターもプラットフォームを問わず、どのユーザからも全てのコンピュータにシームレスにアクセスできます。XP4000シリーズはシリアルデバイスもサポートしています。
拡張可能
XP4000シリーズはモジュラーでサインですので、必要なコンポーネントを追加するだけでシステムの変化に応じて拡張していくことが可能です。ユーザを4人追加したい?XP4040ユニットをもう1台拡張し、ユーザモジュールを追加すればOK!サーバを数台追加したい?コンピュータカードを追加すればそれでOK!複数台のXP404スイッチを接続していけば合計1120台ものコンピュータが、どのユーザからもアクセス可能です!
柔軟なシステム構築
XP4000シリーズは拡張ケーブルを使えば、ユニット間が最大75mまで離れて設置できます。またユーザはコンピュータから最大150mまで離れて設置できますので、オフィススペースに合わせてシステムを構築できます。
ホットプラグイン
全てのコンポーネントはホットスワップができますので、システムの拡張やメンテナンスが柔軟に行えます。
Keep Alive
「Keep Alive」機能により、スイッチの電源が万一落ちてもキーボードがロックしないようエミュレーション機能が働きます。大事なデータを万一の停電から守ります。
オンスクリーンディスプレイ
OSD(オンスクリーンディスプレイ)からコンピュータ名やサーバが自在に選択できます。
Flashメモリーアップグレード
XP4000シリーズはFlashメモリーアップグレードが可能ですので、常に最新のファームウェアがメーカのサイトwww.cybex.comから更新できます。

アプリケーション



●データセンター ネットワークサーバールーム
●エンジニアリング・ラボ サーバーファーム
●ソフト開発デスク ●ヘルプデスク
●その他複数台のコンピュータを使用するアプリケーション


商品番号
XP4000シリーズには大きく分けてXP4010、XP4040、XP4080、XP4400の4つのモデルがあります。

XP4000シリーズは@シャーシAユーザモジュールBコンピュータモジュールC拡張モジュールDオプションモジュールEケーブルの6つのモジュールから成り立っています。


@シャーシ
デスクトップ型、ラックマウント型、フロントパネルアクセス、リアパネルアクセス、また必要なポート(モジュール)の数に応じて選択します。
商品番号 詳細
XP4010 4モジュール挿入可能、 1ユーザインターフェイスカード入り (全5モジュール)、デスクトップ型
XP4040D 13モジュール挿入可能、 ユーザインターフェイスカード入り (全14モジュール)、デスクトップ型
XP4040ED 全14モジュール挿入可、デスクトップ型リアパネルアクセス
XP4040R 13モジュール挿入可能、 1ユーザインターフェイスカード入り (全14モジュール)、ラックマウント型フロントパネルアクセス
XP4040ER 全14モジュール挿入可、ラックマウント型リアパネルアクセス
XP4080ER 8ユーザモジュール挿入可能、全14モジュール挿入可、ラックマウント型リアパネルアクセス
XP4400 9Uシャーシ、XP4040及びXP4080用ハブ


Aユーザモジュール
ユーザモジュールはキーボード・マウス・モニタを接続するカードです。
商品番号 詳細
XPDU マルチプラットフォームサポート、キーボード・マウス・モニタ、デラックスバージョン (OSD、セキュリティ等)
XPLU マルチプラットフォームサポート、キーボード・マウス・モニタ、標準バージョン 


Bコンピュータモジュール
コンピュータモジュールはコンピュータ(サーバ)を接続するカードです。
商品番号 詳細
XPAC コンピュータインターフェイスカード、標準バージョン
XPAB コンピュータインターフェイスカード、デラックスバージョン (Flashアップrグレード、ReBoot 1ポート付き等)
XPAL コンピュータインターフェイスカード (150m延長可能、AutoView200との組合せに最適)


C拡張モジュール
拡張モジュールは1つのシャーシでは足りない場合(ユーザとコンピュータの数が14を越える場合)にシャーシを追加するカードです。拡張ケーブルはCAT5ケーブルを使用します。
商品番号 詳細
XPST XP4040及びXP4080用トランスミッタ拡張カード(拡張ケーブルはCAT5ケーブルを使用)
XPSR XP4040及びXP4080用レシーバ拡張カード(拡張ケーブルはCAT5ケーブルを使用)
TX44 XP4400用トランスミッタカード(16のCAT5拡張ポート付)
RX44 XP4400用レシーバカード(16のCAT5拡張ポート付)


Dオプションモジュール
オプションモジュールはXP4000シリーズにオプション機能を追加するカードです。
商品番号 詳細
XPRB ネットワーク管理カード(ReBootポートを6ポート付属)
XPIQ ターミナルエミュレーションカード(ルータ、ハブその他シリアルデバイスをコントロール)
XPIN ターミナルエミュレーションカード(Telenet)
XPSI シリアルインターフェイスカード(XPIQまたはXPINカードが必要)
RB3 ReBootデバイス(XPABまたはXPRBと共に使用)110VAC


Eケーブル
全てのケーブルは別途購入が必要となります。
XP4040・XP4080 ユーザモジュール用
種類 商品番号 ケーブル長(ft=約30cm)
PS/2キーボード・PS/2マウス・VGAビデオ CPIU 1
PS/2キーボード・PS/2マウス・VGAビデオ
シリアルポート・オーディオ
CPIF 1、10、20
PC/ATキーボード・シリアルマウス(DB9)・VGAビデオ CPMU 1
PC/ATキーボード・シリアルマウス(DB9)・VGAビデオ・
シリアルポート・オーディオ
CPMUF 1、10、20
Mac ADBキーボード・マウス・VGAビデオ CPAU 1
Mac ADBキーボード・マウス・VGAビデオ・
シリアルポート・オーディオ
CPAUF 1、10、20
Sunキーボード・マウス・VGAビデオ CWSU 1
Sunキーボード・マウス・VGAビデオ
シリアルポート・オーディオ
CWSUF 1、10、20


XP4040・XP4080 コンピュータモジュール用
種類 商品番号 ケーブル長(ft=約30cm)
ユニバーサルキーボード・マウス
(PS/2、ATまたはシリアル)・VGAビデオ
CPUC 8、20、30
ユニバーサルキーボード・マウス 
(PS/2、ATまたはシリアル)・VGAビデオ

シリアルポート・オーディオ
CPUF 8、20、30
Mac ADBキーボード・マウス・Macビデオ CPAC 8
Mac ADBキーボード・マウス・Macビデオ
シリアルポート・オーディオ
CPAF 8、20、30
Mac ADBキーボード・マウス・VGAビデオ CPAVC 8、20、30
Mac ADBキーボード・マウス・VGAビデオ
シリアルポート・オーディオ
CPAVF 8、20、30
Sunキーボード・マウス・Sunビデオ CWSC 8
Sunキーボード・マウス・Sunビデオ
シリアルポート・オーディオ
CWSF 8、20、30
Sunキーボード・マウス・VGAビデオ CWSVC 8、20、30
Sunキーボード・マウス・VGAビデオ
シリアルポート・オーディオ
CWSVF 8、20、30


XP4040・XP4080 拡張モジュール用
種類 商品番号 ケーブル長(ft=約30cm)
シャーシ拡張用 C5T-xx 10〜500


XP4040・XP4080 オプションモジュール用
種類 商品番号 ケーブル長(ft=約30cm)
Rebootデバイス接続用 CN11-xx 8、20、30


仕様

・寸法: 
  XP4010: 13.97cm (高) x 20.83cm (幅) x 34.5cm (奥行)
  XP4040及びXP4080: 13.97cm (高) x 43.3cm (幅) x 34.5cm (奥行) 
・重量: 
  XP4010: 6kg
  XP4040及びXP4080: 8.4kg
・運転温度: 5℃〜40℃
・保管環境温度: -20℃〜50℃
・電源: 90VAC〜240VAC  47〜63 Hz
・電源供給: 8.0W
・サポートしているハードウェア:
  ・IBM PC/AT, PS/2及びそれに100% 互換しているコンピュータ、 Macintoshコンピュータ、 Sun ワークステーション、 HP-UX、RS/6000、SGI
  ・モニタ: VGA、 SVGA、 XGA、 XGA II、Sun、Macintosh
  ・周辺機器: PS/2キーボード、PS/2またはシリアルマウス、Macintoshキーボード・マウス、Sunキーボード・マウス)
  ・ステレオオーディオ、マイクロフォン
  ・RS232Cポート
・認定: 
FCC Part 15 Class A

XP4000シリーズ FAQ
Q1. XP4000シリーズにはどんなモデルがありますか?
A1.
XP4010 (旧称1xP) 1ユーザインターフェイスカード入り、デスクトップ型、4モジュール挿入可能
XP4040 (旧称4xP)
XP4080  8つのサーバをコントロール可能
XP4400  XP4040及びXP4080用ハブ

Q2. XP4000シリーズは拡張性がありますか??
A2. はい。XP4000はモジュール式ですので、今現在のニーズに合わせてスイッチを構築した後も、将来ユーザが増加したり、コンピュータの数が増加しても柔軟に対応できます。

Q3. AXP4400ハブとXP4040やXP4080シャーシとを接続するにはどんなケーブルが使用できますか?
A3. 全てのシャーシ間はCAT5ケーブルによって接続できます。CAT5ケーブルはサーバールームには通常常備されていますので、コストが削減できます。

Q4. XP4000シリーズはシリアルデバイスもサポートしていますか?
A4. はい。XP4040及びXP4080シャーシにはXPIQ及びXPINカードが挿入でき、これらのカードはシリアルデバイスをサポートしています。

Q5. XP4400ハブを使用するとどんなメリットがありますか?
A5. XP4400ハブを使うと、少ないシャーシですむことからコストの削減につながり、また拡張が簡単になります。またハブを使用することによりスペース削減にも役立ちます。

Q6. XP4000シリーズはどんなプラットフォームをサポートしていますか?
A6. XP4000シリーズはIBM PC及びその100%互換機とSun、Macintosh、Silicon Graphics、 IBM RS/6000、 DEC Alpha、HPコンピュータをサポートしています。

Q7. XP4000シリーズはFlashメモリーアップrグレードが可能ですか?
A7. はい。XP4040、XP4080、XP4400に挿入されるモジュラーカードはFlashメモリアップグレードが可能ですので、常に最新ファームウェアがダウンロードできます。

Q8. XP4000シリーズはどんなOSをサポートしていますか?
A8. XP4000シリーズはすぐれたキーボード及びマウスエミュレーション機能を持っていますので、スイッチに接続するサーバ及びワークステーションがサポートしているOSは全てサポートしていますサポートしているOSには以下のOSが含まれます。MS DOS, PC DOS, Microsoft Windows, Windows 95/98, Windows NT/2000, MAC OS, A/UX, UNIX, Solaris, Open Windows, AIX, VT100 ターミナルエミュレーション

Q9. XP4080とはどんなユニットですか?
A9. XP4080はXP4040と同じシャーシデザインを持ちますが、最大8つまでのサーバをサポートしています。シャーシは拡張可能です。

Q10. XP4400とはどんなユニットですか?
A10. XP4400はシステムインテグレーションハブで、1台のシャーシでユーザ及びコンピュータチャンネルをコントロールします。

Q11. XP4000にはどんなモジュールカードが挿入できますか?
A11. XP4400ハブにはユーザとコンピュータを接続するために2つのカードが挿入できます。
TX44はXO4040レシーバーカードと接続するためのトランスミッタカードです。RX44はXP4040またはXP4080のトランスミッタカードと接続するためのレシーバカードです。

Q12. XP4000にはどんなモジュールカードが挿入できますか?
A12. XP4000シリーズはすぐれたキーボード及びマウス得みゅレーショオン機能を持っていますので、スイッチに

Q13. XP4040シャーシでは、どのスロットにどんなモジュールカードを挿入しても構いませんか?
A13. はい。XP4040はどのスロットにもどんなモジュールカードが挿入できます。これは柔軟性に富んだシステムの構築に役立ちます。

Q14. XP4040ではコンピュータはどの位離れて設置することが可能ですか?
A14. 標準コンピュータインターフェースカードは8ftのケーブルが標準となっています。マルチメディアサポートケーブルは20ft及び30ftまでのケーブルがあります。これ以上延長したい場合にはLongViewなどの延長スイッチが必要となります。

Q15. XP4040ではユーザはどの位離れて設置することが可能ですか?
A15. ユーザケーブルは1フィートから、10ft及び20ftからの選択が可能です。これ以上延長したい場合にはLongViewなどの延長スイッチが必要となります。

Q16. XP4040では何台のコンピュータをサポートしていますか?
A16. XP4040は最大3048台までのコンピュータをサポートしています。

Q17. XP4040では何人のユーザが設定可能ですか?
A17. XP4040ではスイッチのコンフィグレーションに応じて、何百人ものユーザが何千台ものコンピュータに「独立して」アクセスできるよう設定が可能です。コンフィグレーションについては弊社営業部までお問い合わせ下さい。



ページトップへ | HOME | 会社概要 | 取扱商品 | サポート | お問合せ | 販売代理店


本ページに関するご意見はWebmasterまでお寄せ下さい。


本ページに記載されている商品の仕様・外観・価格は予告なく変更することがございます。予めご了承下さい。
会社名、製品名は各社の商標または登録商標です
更新日: